今年も残すところあと8日…
12月も1か月間それぞれの目標に向かって努力した利用者さんたちへ労いの意味も込め、
リンクスでは毎月恒例行事のリンクスパーティーを開催しました。


本日のメニューは、たこ焼きとデコレーションケーキ!


たこ焼き準備

ケーキ準備

調理を担当したい料理を話し合い、たこ焼き班とケーキ班の二つのチームに分かれて調理を行いました。


たこ焼きは今までにも何度か行っているので、準備も調理も慣れた手つきで、
「次はネギを多めにしてネギ焼きにしよう!」
「今度はチーズをいれてみたらどうか?」
と、中身もアレンジを加えながら、色々な種類のたこ焼きが出来上がりました(^^♪



たこ焼き完成2

たこ焼き完成

ケーキ作りは、普段は包丁が苦手で調理にはあまり参加出来ないと言っていた利用者さんも、「これは出来るかもしれない、やってみようかな」と言って、クリームを塗ったりフルーツを乗せて飾りつけを行ったりと楽しみながら積極的に参加することが出来ていました。


ケーキ完成形

そして出来がった料理を囲みながらの談笑の時間。
普段は真剣な表情で訓練に取り組む利用者さんたちですが、各々で趣味の話や最近見たテレビの話などを行い、いつもとは違った表情にリラックスした雰囲気でコミュニケーションを楽しんでいました。


後片付けでは、支援員からの細かい指示が無くてもそれぞれが周囲の様子を見て自分の役割を見つけ、時には協力しながらテキパキと片付けを終える様子が見受けられました。楽しむ時は思いっきり楽しむ、やるべき事はしっかりとやるといったように、自然とメリハリのある行動が出来ていて、日々の訓練一つ一つがこういう所に繋がってくるのだという事を実感するひと時でした。


お腹がいっぱいになったら、今度はチーム対抗で行うレクリエーションの時間! 利用者さんが主体となって進行を行うクイズ大会では、頭を悩ませながらも色んな意見を出し合って答えを一つにまとめ、チームにポイントが入った時にはハイタッチで喜びあったり、相手チームにリードを許すと「次こそは!」とみんなで悔しがったり、今日一番の盛り上がりを見せていました。自分の意見だけでなく、相手の意見を尊重する、受け入れるといった普段は課題となりやすい部分も、ゲームの中では意識せずとも出来ている様子が見られ、リラックスした遊びの中で行うコミュニケーションも、とても重要な意味があるのではないかと感じました。


終礼では「料理がおいしかった」「クイズ大会が盛り上がって楽しかった」「今回も楽しかったです、来月も楽しみ♪」などといった感想も聞かれ、2016年の通所日も残り少しですがとても有意義な時間を過ごす事が出来たのではないかと思います。このような楽しい時間が訓練への活力となり、気持ち良く新年を迎えられればと思います!(^^)!


このページを共有する: