新聞読解【グループワーク】

木曜日の4コマ目に、グループワークで【新聞読解】を行いました(^^)

新聞読解

新聞読解は、読解力と文章力のトレーニングに最適です。
今回のグループワークでは、記事だけを読んだ上で、新聞記事のタイトルを考えてもらい、100字~130字で要約をしてもらいました。

[話題]何について述べているのか
[結論]どのようなことを言いたいのか
上記を意識してもらい、グループで新聞記事の[要約]をしてもらいました。

記事のタイトルを考える時は「タイトルにインパクトがあると“読んでみたい”となるのでは?」と言う声も聞かれました。
要約では、記事の文書から「これは入れた方がいいと思う」「ここは省略してもいいのでは?」等、意見を出し合いすすめられていました。

就労移行支援事業所リンクス柏のグループワーク

[要約]は、単語の意味を正しく理解する必要があるので読解力を高めます。
また、文字数調整のために単語を別の言葉に言い換える必要も出てくるため、
要約のトレーニングをする事で語彙力が高まり結果的に文章力も向上していきます。

文章作成が苦手な人や文章がわかりにくいと指摘される人だけでなく、自分の考えが相手に伝わらないと悩む人も[要約」のトレーニングはオススメです。

要約は、与えられた文章を自分にも他の人にもわかりやすく説明する事を意識します。
コミュニケーションにも共通する大事なことは「相手に伝えたいこと・伝えるべきことをしっかりと伝えること」です。
特に会社では、「自分が伝えたいこと」「伝えるべきこと」をできるだけ簡潔に、分かりやすく述べることが重要です。
その為に必要になるのが「要約力」です。
要約力が向上すると、相手に伝える能力が高まるだけでなく、相手を理解する能力も高まります。
仕事のスキルアップにもつながるので、ぜひ要約トレーニングに挑戦してみてください。


リンクスでは定期的に講座やグループワークを行っています。
興味のある方は体験で講座やグループワークの参加もできますので、お気軽にご連絡ください♪