面接対策~質問対策編~【ビジネス講座】

木曜日の4コマ目にビジネス講座「面接対策~質問対策編~」を行いました♪

面接対策~質問対策編~

就職活動において面接対策は必須事項です。
今回は面接の中でも質問対策の重要さを学んでもらいました。
伝えるべき要点をおさえ、その要点を面接官に伝えるために以下のポイントを頭に入れておきましょう。


就労移行支援リンクス柏のビジネス講座

▼基本的なポイント
結論から話す
 結論から話すことは、受け答えの鉄則です。
 理由や経緯から話し始めると、何が言いたいのか相手が理解するまでに時間がかかってしまいます。
 「結論や要点→具体的なエピソード→まとめ」の流れで話すことで相手に伝わりやすくなります。

聞かれたことに的確に答える
 緊張すると質問の意図をくみ取れずに的外れな回答をしてしまうケースがあります。
 面接での質問には必ず意味があり、面接官が「なぜその質問をするのか」を考え、回答することが
 大切です。その為には、緊張感の中でも質問をしっかり聞き取ることが必要です。

聞く時、話す時の表情を意識する
 面接官が話している時は、視線を面接官へ向け傾聴している姿勢を示すようにしましょう。
 また、自分が話す時は明るい表情で、面接官の目を見てハキハキと話すと好印象に繋がります。


上記のポイントを踏まえ、事前に「よく聞かれる質問」を想定し、どのように回答すべきか書き出してみましょう。 その後、声に出して練習しておくことで本番に向けた心構えができます。ぜひ取り組んでみましょう!

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!