企業研究のやり方を知ろう!【プレゼンワーク】

企業研究のやり方

本日木曜日の4コマ目はプレゼンワークです!(^^)!
今回のプレゼンワークのテーマは「企業研究」です!

就職活動を行う上で企業研究は重要な作業です。

そのため、今回のプレゼンワークは企業をより詳しく知る方法を学び、そして就職活動や就労後に必要と思われるプレゼン能力の向上を図ることを目的としています。

各自で自分が興味のある企業を決めて企業研究をしてもらい、プレゼン発表を行いました!

特に今回のプレゼン発表の形式は利用者さんに向けたプレゼンではなく私達支援員に向けて行うことを意識して発表してもらいました。

企業研究では以下の内容を必須事項として資料作成、発表に取り組んでもらいました。
・所在地
・従業員数
・主な事業
・どのような人を求めているか?
・障害者雇用について
・企業風土

就労移行支援事業所リンクスの企業研究

今回は私達支援員に向けて発表を行うということで、少し緊張感があったようでしたが、みなさん事前準備をきちんと行っていたためしっかり発表ができていました!

発表後は発表態度や構成内容などプレゼン評価シートをもとに、支援員から良かったところや改善点などのフィードバックを受けました。

企業研究をすることでその会社の理念や社風など様々な情報が見えてきます。
そのような情報を偏りなく、多く集めることで企業を客観的に捉えることができます。

企業研究で企業のことを知っていくと、自分が企業のどこに魅力を感じるか、その企業でどのような働き方をしていきたいかというものが見えてきます。

そういったものを志望動機に具体的に入れていくことで、面接でより良いアピールをすることができますね♪