苦手意識を克服!電話応対~応用編~【ビジネス講座】

就労移行支援事業所リンクスの電話応対講座

金曜日の4コマ目は毎週恒例の講座の日!(^^)!
昨日に引き続き、ビジネス講座『電話応対』を行いました。今回は応用編です!

応用編では「正しい敬語を使えているか」「相手の言っている事を聞き取り、理解し対応出来ているか」などに意識してもらい取り組んでいきました。

お客様や取引先などから電話がかかってきた際に、電話を取った社員の対応で会社の第一印象が決まると言っても過言ではありません。
電話応対は会社のイメージを左右する大切な業務の一つでもあります。

電話応対

今回は前回と同様に、4種類のシチュエーションを用意しました。
電話を受ける側は、ただ資料のセリフを読み上げるだけではありません。
相手から言われた事を正確に聞き取り、理解して適切な対応が出来る様に意識する必要があります。
また、声のトーンや言葉遣いにも注意をしながら返答をしていきました。

電話応対の環境設定

参加者同士でのフィードバックでは・・・

「メモを取りながら返答を考えていたら言葉がスムーズに出て来なかった」という反省点や
「声のトーンや話すテンポも聞き取りやすかった」といった意見もありました。
今後も継続してビジネス講座『電話応対』を行っていきますので少しずつスキルを身につけていきましょう!

リンクスでは就労に必要な講座もたくさん行っています。
少しでも興味のある方は是非、見学にお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしております!