事例検討~ダメ出しされたときの対応~【グループワーク】

火曜日の4コマ目は、毎週恒例のグループワークです!(^^)!

【悪い立ち居振る舞いの男性】

今回のグループワークは、大好評の事例検討です!
テーマは、『職場の上司からダメ出しされたときの対応』についてディスカッションを行いました。

目的は以下の2点。
1.職場で上司と良い関係を築くため
2.他者の価値観(意見)を聞き、対応方法を知るため


今回は職場でよくある『上司からのダメ出し』の事例を2つ挙げてみました。

自分だったらどんな対応をするのか、皆さんも一緒に考えてみましょう。

【ボードの内容の画像】

【事例1】
あなたは商品を開発する企業に勤めています。
あなたは取引先に渡す大事な書類を自分の上司に前もって確認してもらおうと思い、上司に「確認、お願い致します。」と書類を渡したところ、上司が大きなため息をつき、
「なんなんだ、この資料は。文字がごちゃごちゃして見づらいし、もっとわかりやすい資料を作れないのか。資料を作成するスキルをあげろ!」と詳しい修正箇所の説明も無く、「やり直ししろ!」と一方的にダメ出しされてしまいました。
あなたはこの上司とうまく関係を築くために、どのような対応をしますか?


対応方法として、以下の意見が出ました!

・上司にやり直す箇所を確認し、修正内容を相談する。
・過去に作成した資料を参考にして、再度取り組む。

確認を依頼するときは特に言い方に気を付けつつ、物事を伝えることが大事ですね!


【事例2】
あなたが勤めている会社主催でセミナーを行うことになりました。
そこで、主催セミナーの集客数目標が、現時点で達成できていないことに対して、上司から「努力しないから目標達成が出来ないんだ。結果が出せなければ全部無駄だ!」と頭ごなしにダメ出しされてしまいました。
この結果主義の上司と良好な関係を築くために、どのような対応をしたらよいでしょうか?


対応方法として、以下の意見が出ました!

・素直に謝り、上司や先輩に自分の行動で何が不足しているのかアドバイスをもらう。
→また自分だけで抱え込まず、手のあいている同僚に手伝ってもらう。
・現段階で、集めた客層の分析で集客できるかを考える。


皆さん事例のダメ出しを受けた立場に立ち、どのような対応が適切か、思い思いの対応策を話してくれました。

上司にダメ出しをされても、良好な関係を築いていくには、場面に応じた自分の対応が大事なポイントになります。
今回のディスカッションで交わされた様々な意見は、就職後にきっと役に立つでしょう♪

リンクスでは、コミュニケーション能力を向上するため、毎週火曜日にグループワークをおこなっています。
興味のある方は、ぜひ見学にお越しください(*’ω’*)