スーツの着こなし方♪【ビジネス講座】

就労移行支援事業所リンクスのスーツの着こなし方講座

本日は前回大好評だったビジネス講座「スーツの着こなし方」です!

就職活動を始める利用者さんが増えているため、就職活動に向けたスーツの着こなし方を身につけることを目的として取り組みました。

また、今回も外部講師として『洋服の青山』さんがお越し下さり、ご講義して頂きました♪

洋服の青山さんによる出張講座

講座では以下のようなスーツ着用の際に大切なポイントを教えて頂きました!

・肩幅
男性は肩幅がジャストサイズのものを選ぶと良い。
女性は肩を動かしたときに窮屈に感じないかを確認し、肩にフィットしているものが良い。

・コート
裏地は派手すぎないものがよい。
会場に入ったらコートを脱ぐ。コートは裏返しで二つ折りに畳むのがマナー。

・靴
靴は紐靴。必ず両足で試し履きをし、歩いた時の感触をしっかり確かめる。
この時、足の甲と踝と小指の部分が違和感がないものを選ぶとよい。

・ウエスト
男性はウエストに指が入る程度のゆとりがあると良い。
女性はウエストだけではなく、ヒップのゆとりも大切。立ったり座ったりする動作が綺麗に行えるかも確認する。

・ネクタイ
企業によって色や柄を変えてみると良い。


スーツの着こなし方から、面接時におけるマナーまで細かく説明していただきとても充実した講座になりました!

参加した方々も「今までスーツを着る機会がほとんどなかったので勉強になりました!」「身だしなみにより一層気をつけようと思いました。」などの感想がでました(^^)

スーツ選びは着る人に合っているかどうかが大切です。

しっかりとお店で試着してサイズを確認し、派手すぎないものを選ぶようにしましょう。

リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加も出来ますので、お気軽にご連絡下さい(*^^*)