無人島で生き残るためには?コンセンサスゲーム【グループワーク】

コンセンサスゲーム

火曜日の4コマ目は、毎週恒例のグループワークです!(^^)!

本日のグループワークは「コンセンサスゲーム」です!

コンセンサスとは合意(意見をあわせること)という意味です。

そのため、コンセンサスゲームは与えられた問題に対してチームで話し合い、全員で最適な1つの結論を導き出すことを目的としたゲームです。

今回のゲームは「船が沈没し無人島に漂流した」という状況設定で、
15の品物を生き残るために重要と思われるものから優先順位をつけるという課題です。

まずは個人で順位を考え、その後グループで個人で考えた順位を発表し意見をまとめる作業に取り組みました(^^)

就労移行支援事業所リンクスのグループワーク

このワークでのポイントは以下の通りになります。
・多数決を使わずに話し合うこと
・相手の意見を最後まで聞くこと
・言葉を選ぶこと(相手を不快にさせないように気を付ける)
・自分の意見を述べて、そのうえで相手の考えを聞くこと
・一人で話しすぎない

などといった部分を意識してワークに取り組んでもらいました。

実際のワークでは皆さんしっかりとポイントに気を付けて話せており、普段のディスカッションでは見られない利用者さんの一面が見れたグループワークでした!

人によって意見や考え方は様々で、絶対的な正解というものはありません。

社会では一人ひとり違う人が集まって仕事をしています。

問題なく考えが一致することもあるとは思いますが、なかなか上手くいかないのが現実だと思います。

しかし「まあ、いいか」「面倒だからそれでいいよ」というような気持ちだけでは良い結果は生まれません。

自分の意見を言いつつ、他者の意見も聞き、相手の考えも尊重しながら話し合い「合意の形成」をしていくことで、個人で考えた結果よりも良い結果が得られやすくなります(*^^*)

リンクスではコミュニケーション能力の向上のため、定期的にグループワークをおこなっています。
ぜひ見学にお越しください♪