嘘つき自己紹介【グループワーク】

木曜日の4コマ目にグループワークで【嘘つき自己紹介】を行いました♪

就労移行支援事業所リンクスのグループワーク嘘つき自己紹介

ゲームを行う目的、進め方は次の通りです。

【目的】
・観察力を高める
・傾聴力を高める
・質問力を鍛える


【進め方】
①メンバーの中から発表者を決めます。

②発表者が自己紹介で話す内容を考えます。
自己紹介の内容は
・好きな食べ物
・行ったことがある場所
・趣味(特技)
です。この中の1つに嘘を入れます。

③発表者が自己紹介をします。
自分の名前の後に
・好きな食べ物は○○です。
・○○に行ったことがあります。
・趣味(特技)は○○です。
と発表します。

④質問タイム
嘘を見抜くために、他のメンバーが発表者に質問をします。
発表者は、質問に答えます。

⑤質問タイムが終わった後、他のメンバーが嘘の自己紹介を予想します。

⑥全員で答え合わせをします。

就労移行支援事業所リンクスのグループワーク嘘つき自己紹介

嘘を見抜くためには、いかに相手から情報を引き出すかが重要です。
様々な角度から質問を投げかけ、答えに対して更に深く聴いてみるのも面白いです。

また、相手の話に合わせてと相槌を打つ、共感できる部分は「そうなんですね。」と伝える
納得した話には「なるほど!」とリアクションをしてみましょう。
相手に気持ちよく話をしてもらえる可能性が高くなりますよ♪

他にも
・相手の表情
・目線
・身振り、手ぶり
・声の調子
・話し方
に注目し、違和感に気が付くと、嘘を見抜ける可能性が高くなります♪

ゲームは15分ずつ、2回行いました。
嘘を見抜けた人の数は、1回目よりも2回目の方が多かったです(^^)v

ゲーム終了後、参加者からは
「思っていたよりも難しかった。」
「もっと時間があったら嘘を見抜けたかもしれない!」
等の意見がでました。

参加者の皆さん全員が目的を意識しながら、積極的にゲームに取り組んでいました♪

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています!!
興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪\(^^)/