正しく使おう!敬語の使い方【ビジネス講座】

就労移行支援事業所リンクス松戸のビジネス講座

木曜日の4コマ目は講座の日です!(^^)!

本日はビジネス講座として「敬語の使い方」について講座を行いました。

社会人の基本的なマナーとして、敬語は必須なスキルです。
相手や状況によってどの敬語がふさわしいのかを判断し、適切な言葉遣いができることがポイントとなります。

今回の講座では「敬語の使い方と必要性について学ぶ」ことを目的とし、まず初めに敬語を使う必要性についてお話ししました!

敬語の使い方講座

敬語を使う必要がある理由としては、主に下記の3つです。
①相手に敬意を示すため
②人との距離感を保つため
③円滑なコミュニケーションを作るため

家族や友人、上司というように相手によって接する距離感は違います。
敬語を使うということは、人間関係にある程度の距離感があることを表します。
そのため「この人とは距離を置きたいな」と思う人に対しては敬語を使うことで近づきすぎない距離感で関係を保つことができます。

また、感情的に伝わりそうな言葉も敬語にすることで柔らかくなり、依頼や謝罪、強く主張したいときにも役に立ちます。

これらを頭に入れ、後半は実際にビジネスでよく使う言葉遣いについてワーク形式で進めていきました。

講座に参加した方からは「覚えるのは難しいけど勉強になった」「実際に使って練習します!」などの感想が挙げられました(^^)/

敬語は実際に使っていくことで覚えることも多くあります。
大事なのは使おうとする意識です。

その言葉を聞いた相手がどう思うか、どう感じるか、それを決めるのは自分ではなく相手だということを常に頭に入れ、言葉や話し方を意識していきましょう。

リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加も出来ますので、お気軽にご連絡下さい(*^_^*)