マンダラート♪【グループワーク】

火曜日の4コマ目は、毎週恒例のグループワークです!(^^)!

マンダラート

本日は「マンダラート」のグループワークを行いました!

<マンダラートとは?>
マンダラートとは仏教に登場する曼荼羅(マンダラ)模様に由来するもので、曼荼羅とアートを組み合わせた造語です。
投手と打者の二刀流で世界にはばたいたプロ野球の大谷翔平選手は、花巻東高校時代にマンダラートを使って今後どうなりたいかといった夢に対する思考や目標を整理し、実行に移しています。


<マンダラートを行う目的>
・目標設定の手法を学び、目的を達成する方法を具体化させる
・思考力を鍛える


<マンダラートの進め方>
➀紙に縦3マス×横3マス、合計9マスのマス目を書く。
➁真ん中にメインテーマとなる大きな目標を書く。
➂テーマの周りの8つのマスに、メインの目標を達成するための課題を書く。
➃周りの8つのマスの項目をテーマにして、それぞれ新しい8つのマスを埋める。

就労移行支援事業所リンクス松戸のグループワーク

「10kg痩せたい!」「節約をしたい!」だけでは、その詳細が見えず漠然としています。
マンダラートを全部埋めたからといって目標が達成するわけではなく、細分化することで足りないものが見えたり、目標を達成するために今何をすべきか、という課題が明確になります。


目標を設定することで1番重要なことは「期限を設定する」ことです。
10年後といった長期的な目標だと先延ばしになりがちなので、経過が確認しやすい1年などで設定し、実践しながら修正してみましょう♪


リンクスでは定期的に講座やグループワークを行っています。
興味のある方は体験で講座やグループワークの参加もできますので、お気軽にご連絡ください♪