採用担当者の目線♪~株式会社エスプールプラス~

金曜日の4コマ目は毎週恒例の講座の日!(^^)!

採用担当

今回の講座は「採用担当者の目線」です♪
外部講師として、株式会社エスプールプラス~わーくはぴねす農園~の採用担当者様にお越し頂きました(*^-^*)


講座の流れは以下の通りです。

➀株式会社エスプールプラスとは
➁株式会社エスプールプラスのサポート体制
➂面接で採用担当が見るポイント
➃今自分がするべきことを理解しよう!


【株式会社エスプールプラスとは】
株式会社エスプールプラスは「一人でも多くの障がい者雇用を創出し、社会に貢献する」という企業理念を掲げ、農業を活用した障害者雇用のコンサルティング事業を行っています。


【株式会社エスプールプラスのサポート体制】
・企業農園チーム
→本社担当者が週1回の定期的な訪問をします。
農場長と障がい者従業員から日次の報連相を本社担当者に行います。

・エスプールプラスのサポート体制
→雇用継続アドバイザーが就いており、週1回の相談に乗ります。
→農業技術指導者が野菜に関して週1回の相談に乗ります。
→農園管理者から運営面に関して随時相談に乗ります。

自分を見つめ直す

障害者雇用で働くにあたって、採用担当者が見るポイントと楽しく長く働くため必要な力とは何かを教えて頂きました(/・ω・)/

【面接で採用担当が見るポイント】
・挨拶がしっかりできるか
・毎日しっかり休まず通えるか
・時間を守ることができるか
・何かあった時に報告/連絡/相談ができるか
・自分の障害特性を理解し、対処できるか
・自分とは違う特性を持った人を受け入れることができるか


働きたい気持ちと自立しようという気持ちがあり、周りに相談できる人材かどうかを見極めています!

面接で採用担当が見るポイント=継続して働く上で必要な力があることです。
自分はどのような時に落ち込むのか、どうすれば対処できるかを自分で理解しておくことが必須です。

自分を見つめる

【今自分がするべきことを理解しよう!】
最後に採用担当者様から、自己理解を深めるために3つの項目を挙げていただきました!
参加者は3つの項目に対し、真剣に考えていました(*’ω’*)

・今自分が思う課題は何ですか?


・自分の強みと弱みは何だと思いますか?


・不安なことを相談できる人はいますか?



自分を理解し、他者(面接官)に自分のことを分かりやすく説明できるように就労移行支援事業所で自分の課題を支援員と共有し、一緒に解決策を考えましょう!(*´ω`)

リンクスでは、外部講師を招いて講座を行っております♪
毎月の講座・グループワークはリンクスのサイトでチェックしていただき、ご興味のあるものがありましたら、いつでもお問い合わせ下さい。

見学と体験の問い合わせ、お待ちしておりますー!