働く意味について【グループワーク】

働く意味について

火曜日の4コマ目は、グループワークです(^^)♪
今回は、「働く意味について」をAチーム、Bチームと2つのチームに分け、スタッフも加入して取り組みました。
就労経験のある方と就労経験がない方がいましたので、その点も考えてチーム分けしてみました♪



下記の3つの点を目的として挙げました。
・コミュニケーション能力を身に付ける。
・聞く力→自分と違う意見を受け入れる、傾聴の態度。(誰かが話している時に下を向くなどをしないこと)
・話す力→相手に分かりやすく伝える、要点をまとめる。


Aチームの「働く意味について」の意見として。
・自分はここまで仕事が出来るという可能性を信じたいため、あえて苦手な仕事に取り組んだ。
・お金をたっぷり稼ぎたい、セレブの気分を味わいたいため。
・趣味に使うため。
・ちゃんと見てくれている人がいるということを重要視して働く意味があるんだと思う。
・頑張っている自分が好きだから。
・働く意味ってこうだよねっという自分の中の柱がないと働く意味がないと思う。
・好きな(やりがいのある)仕事に就きたいため。
・日本の労働の義務(三大義務)だから。
・資格を活かしたい。
・自分に合った仕事がしたい。
・働きがいがある。
・上司や一緒に働いている人が自分の病状や性格を分かってくれるところ。
・人間的に成長したいため。


と多くの意見が出てきました♪
色んな意見を出す方や「〇〇さんはどう思います?」と促して進行役を担う方がいて、チームワーク抜群で取り組むことが出来ました!


労働者


続いて、Bチームの「働く意味について」の意見として。
・自分のやりたいことをしたいのでそのためにはお金が必要だから。
・働く意味がまだわからない。(スタッフからどんな職業が社会にはあるのかを宿題として出していました♪)
・人助けになるから。
・人と繋がりたい。
・親孝行のため。
・自分の居場所が作れるから。
・生きるため(先のことが心配だし、給料をもらいたいし、貯金がしたいため)
・色々な知識が増える
・人生を楽しくする、好きなことをする(出掛けたり、おいしいものを食べたり♪)
・いろんなことができる、見る世界が広がる。
・やりがいのある仕事がしたいから。

Bチームは、働いたあと自分がどうありたいかという前向きな意見と「ブラック企業は嫌です」など、現実的な意見も出てきました。


一緒に参加したスタッフも、もう一度「働く意味」を考えさせられる意義深いグループワークでした(*^^)v

随時、見学をお待ちしております(*’ω’*)