自己PRの作り方【ビジネス講座】

就労移行支援事業所リンクス柏では、月曜日の4コマ目に講座やグループワークを行っています(^O^)

転職活動の自己PRの作り方

柏事業所でも就職に向けて、履歴書作成をしている方が増えてきました。
そこで躓くのが「志望動機」や「自己PR」の書き方です。
今回は企業側の視点を意識しながら、「自己PRの作り方」についてビジネス講座を行いました!

就労移行支援事業所リンクス柏のビジネス講座

今回の目的は以下の通りです。
・企業側の視点を理解する
・自分の強みをアピールできる文章の組み立て方を学ぶ
以上の2点に注意し、資料を使いながらワークに取り組みました。

まず企業側は応募者一人ひとりの特徴を知り、会社に適した人材かどうかを見極めています。
また『自分をどれくらい客観視出来ているか』や『どのくらい仕事への意欲があるか』も面接や履歴書でチェックされています。
応募する側は企業側の視点を理解したうえで、自分の人柄や強みをアピールする必要があります!

また今回参加者には、
「飲食店で2年間店長を勤めた経験を活かし、転職先でも接客業を志望しているAさん」を題材に、自己PR文を作成してもらいました。
参加者からは「難しかったが今後の参考になった。」「自己分析が大事なことが分かって良かったです。」などの感想があり、難しさを感じる方が多かったです。

自己PRを作る上で大切なのは、自分の強みは何なのか把握することが重要です。
そのためには「自分を客観視する力」が必要となることを覚えておきましょう!

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!