指示を聞いてメモを取ろう!~実践~【ビジネス講座】

就労移行支援事業所リンクス柏では、月曜日の4コマ目に講座やグループワークを行っています!!

効率の良いメモの取り方

7/8に「メモの取り方~実践~」のビジネス講座を行いました。

前回は効率の良いメモの取り方を重点に基礎知識を学びました。 そして、今回は前回の知識を振り返りながら、スキル向上を目指し実践メインで取り組みました!

就労移行支援事業所リンクス柏

目的は以下の2点です。
・座学で得た知識の振り返りを行い理解を深める
・実践を行いコツをつかむ

内容は「リンクス柏~お弁当準備工程~」の細かい手順をまとめたものを、支援員が上司役になり説明。
参加者は部下役になり、支援員が説明する業務手順をメモに書き留めてもらい、その後はメモが合っているか内容を確認し合いました!


参加者からは「前回より書き漏れが少なかったです!」「聞きながら書く同時進行が難しかったです。」といった声が多く出ました。
実践は就職した時の良いイメージになったようでした。

実際就職をすると非常にたくさんの業務を覚えることになります。
しかし、全ての業務を記憶だけで管理することは不可能です。
どんなに仕事が出来る優秀な人間にも、ミスをしたり忘れてしまうことはあります!
部下側に必要なのはメモをいかに有効活用し、一度聞いた業務を行えるかが重要です。

またミスをすることは決して悪いことばかりではありません。
失敗した経験を踏まえ、新たにメモを追記することは、教わった業務の理解向上につながっていくからです。


リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!