☆自己紹介すごろく【グループワーク】

木曜日の4コマ目に、グループワークで【自己紹介すごろく】を行いました(^^)

自己紹介すごろく

自己紹介すごろくを行う目的の1つにコミュニケーションがあります。
相手とコミュニケーションをとりたいと思った時、まずは相手に「興味・関心を持つ」ことが大切です。
会話中の話題に、相手が関心を示してくれると嬉しいですよね☆
また、会話を続けるには相手の話をしっかり聴き、質問をすることです。
そうすることで「自分の話をよく聴いてくれる人」という印象に繋がります。
様々な質問をうまく会話の中に取り入れることで、コミュニケーションも深まります。

就労移行支援事業所リンクス柏のグループワーク

今回の自己紹介すごろくでは、マスに書かれた質問に答えるだけでなく、答えを聴いて相手へ質問を返すと言うルールを追加して行いました。
例えば…
◆朝食は目玉焼き派?卵焼き派?と言う質問に対して
答え:目玉焼き派です。
質問:目玉焼きには何をかけて食べますか?
と、言うように質問から会話を広げていきました。
目玉焼きの会話では、さらに黄身は固い派?半熟派?と話が盛り上がっていました(^o^)!

質問→答え→質問→答え…と続いていく事で、相手の考えや意見を聴くことにも繋がっていきます。
自己紹介すごろくは何度か行ってきましたが、初めて参加した方もいたのでコミュニケーションを取るよい機会となりました!


リンクスでは、グループワークやビジネス講座を定期的に行っています。 興味のある方は、見学や体験での参加もできますのでご連絡下さい\(^o^)/