ワードウルフ【グループワーク】

ワードウルフ

就労移行支援事業所リンクス柏では、木曜日の4コマ目に講座やグループワークを行っています!(^^)!

今回のグループワークでは「ワードウルフ」を行いました!

前回好評だったこともあり、柏事業所では2回目のワードウルフです。

ゲームを通じてコミュニケーション能力を養うことを目的に取り組んでもらいました!

就労移行支援事業所リンクス柏のグループワーク

ワードウルフとは簡単に言うと「仲間はずれ(ウルフ)を探す」ゲームです。

ルールは前回と同様です。
チーム全員にお題が書かれた紙が配られます。
その際、一人だけみんなと違うお題が書かれた紙を配られる人がいるのでグループで話し合い、それが誰かを探し出します。

今回のお題はこちらです!
・スカイツリーと東京タワー
・お好み焼きとたこ焼き
・観覧車とコーヒーカップ

参加者からは「ウルフが誰か探すだけでなく、自分と違うお題は何か考えることも面白かった」「前回よりうまく質問できました!」との声があり、とても盛り上がりました!

最初から自分が仲間外れだとわかっている人狼ゲームとは違って、ワードウルフは「もしかすると自分が仲間外れかもしれない…」というスリルを味えるところが魅力の一つですね(*^_^*)

リンクスでは定期的に講座やグループワークをおこなっています。
興味のある方はぜひ見学にお越しください♪