面接対策②【ビジネス講座】

月曜日の4コマ目にビジネス講座【面接対策②】を行いました。

転職活動における面接対策

8月に柏事業所で行った面接対策の講座では【第一印象が大切】と言うお話をしました。
今回は【印象の大切さを知る】ことを目的とし
入退室・名刺の受け取り方のマナー】について、実践を交えた講座を行いました。

就労移行支援事業所リンクス柏のビジネス講座

第一印象にも繋がる入室の仕方は、面接担当者の心象にも影響するのでないがしろには出来ません。
面接の入室・退室のマナーを把握し、気をつけるべきポイントをチェックしていきましょう!

面接の基本的な流れ
※企業や選考段階によって異なりますので、必ずしも同じ内容で進むわけではありません。
▼控え室(場所)で待機
入室
▼自己紹介
名刺の受け取り
▼志望動機等のヒアリング
退室

入退室で大切なこと
○表情・・・自然な笑顔を心がける
○お礼/お辞儀・・・タイミングを忘れない/角度に注意する
○ドアの開閉/ノック・・・開閉は丁寧に/強く叩きすぎない
気を付けるマナーの詳細をお伝えし、動きをイメージしてもらうために動画を見て流れを確認しました。

次に、名刺を受け取る際に気を付けるべきポイントをお伝えしました。
名刺の受け取りマナー
①名刺を受け取る際は机を挟まない。
②名刺は両手で受け取り、御礼と一礼。
③名刺を受け取ったら、軽く見る。
④頂いた名刺は、自分から見てテーブルの左側へ。
上記の流れをペアを組んで実際にやってもらいました。
皆さん、受け取りのマナーだけでなく丁寧な言葉遣いもしっかり意識されていました!

入退室・名刺を受け取るマナーを知っていると、面接担当者に良い印象を残すことにも繋がります。
面接に臨む前には、相応しいマナーを身につける事が大切です(^^)/


リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!