ジグソーパズル【グループワーク】

【画像の説明】

木曜日の4コマ目はグループワークです!(^^)!
500ピースのパズル作成に取り組みました。

皆さんはジグソーパズルが脳の活性化にも役立つと言うことを知っていますか?

バラバラになった絵や写真のピースを組み合わせて元の形に再現する作業は、図形や空間認識、イメージの記憶、直感などを司る【右脳】を刺激します。

【なぜ、右脳を刺激するのが良いのか?】
右脳を鍛えることで創造力が豊かになり、アイデアのひらめき力がアップするので仕事でも役立ちます!
例えば、プレゼンの資料を作成する時に、図やイラストを使って視覚的にうったえる事を意識する感覚を養えるのです(^^)v

ジグソーパズルを行うことで楽しく右脳トレーニングが出来るので一石二鳥ですね♪

【画像の説明】

右脳トレーニングにもなる事を意識してもらいながら、ジグソーパズルを行いました。

今回のパズルは、1つのピースが小さく組み立てに苦戦するかな?と思いましたが、協力して取り組む事で端のピースはできました!

時間内で完成することはできませんでしたが、皆さんギリギリまで集中して取り組まれていました。
続きをやりたいと言う声も聞かれ、楽しんで取り組めたようです。

リンクスでは、このような楽しいグループワークも行っていますのでいつでもご見学の問い合わせをお待ちしております!