就職活動の方法を知ろう!【ビジネス講座】

金曜日の4コマ目は、毎週恒例の講座の日です!(^^)!

就職活動の方法

今回は『就職活動の方法について』をテーマにビジネス講座をおこないました。

リンクスでは効率よく訓練を進めるために【ステージ制度】という仕組みを導入しています。
利用開始から就職までの訓練期間を5つのステージに分け、それぞれのステージに応じた訓練を
おこない、確実に就職へ近づくことができるように考えられたシステムです。

講座に参加した方の多くは[就職準備期][就職活動期]に属しているので、就職に向けて行っている訓練についても再確認することができます。

就労移行支援事業所リンクス松戸のビジネス講座

今回は4つの就職活動の方法を紹介しました。

1.ハローワーク
①求人票の検索 1回の印刷は5枚。(ハロ-ワ-クカ-ドがなくてもできる)
②ト-タルサポ-タ-制度(専門援助部門) 障害者雇用についての相談を受け付けてくれる。
③紹介状の発行 応募したい求人の紹介状を発行してくれる。その後すぐに面接の日程調整になる。

2.合同企業説明会
①合同企業説明会を探す
②参加したい企業があれば申込み(支援員の同行を希望する場合は相談)
③履歴書・職務経歴書・志望理由作成
④当日会場着
⑤面接→連絡待ち

3.職業紹介業(厚生労働大臣の許可)
求人者(企業等)に求職者(就職活動者)を紹介する仕事。→求職者に有利なように制度化されている。
登録型→求人企業や紹介会社の求人があったときに該当する人材を紹介できる。
・クロ-バ-ナビ・アビリティスタッフィング・BABナビ・dodaチャレンジなど
①登録用フォ-ムより登録→勤務地・資格・希望職種等
②担当者より連絡
③面談・書類提出
④企業紹介→面接

4.企業へ直接応募
①就職希望の企業ホ-ムペ-ジを見たり、求人誌などから就職先を探す。
②履歴書・職務経歴書など必要書類を作成し応募する。

皆さん、大事なポイントやそれぞれの就職活動のメリットをしっかりメモにとっていました。
希望する就職ができるように今回の講座で学んだ就職活動の方法を参考にして、自分の適正にあった求人情報を探していきましょう(^^)/

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪