新聞読解【グループワーク】

火曜日の4コマ目は、毎週恒例のグループワークです!(^^)!

本日は論理力を身に付けることを目的に「新聞読解」のグループワークを行いました!

読解力を身につけるための新聞読解

論理力を身につける上で大切なことは「読む力」「聞く力」「話す力」「考える力」「書く力」の5つです。
文章を読み、自分の言葉で要約することで「読む力」「考える力」が身につきます。


論理力を付けるための1番の教材は新聞です!

はじめは「コラム」や「社説」を毎日読んでみましょう!

読み慣れてきたら、一面から社会面まで順に目を通していきます。


論理力を身につけるために以下のポイントをお伝えしました。
・見出しに注目する
・「筆者の主張」「具体例」「理由付け」と色分けしてみる


ポイントをお伝えした後に新聞の「コラム」を読んでもらい、1分程度に要約するトレーニングを個人ワークで行いました!

新聞読解

「普段何気なく読書をしている時と、筆者の主張を汲み取り相手に分かりやすく伝える時とでは同じ『読む』でも異なり、とても難しかったです!」といった意見がありました。


トレーニングを重ねていくうちに、自然と論理力が身につきます。
新聞を読むことは社会全体の動きが分かり、一度にたくさんの情報が入手できたりとメリットもありますね♪


リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加も出来ますので、お気軽にご連絡下さい!