名刺交換【ビジネス講座】

9/4(金)の4コマ目に「名刺交換」の講座を行いました!(^^)!

就労移行支援事業所リンクス松戸の名刺交換講座

▼講座の目的
名刺交換の方法を知る。

▼講座の流れ
①名刺の歴史を知る
②名刺交換の目的を知る
③名刺交換の心構えを知る
④名刺を渡すときのポイントを知る
⑤名刺を受け取るときのポイントを知る
⑥スタッフが実践する


今までの名刺交換講座では、
参加者同士がペアを組んで実践練習を行っていましたが、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今回はスタッフの実践を見てもらう形式にしました。

名刺交換の画像

このブログでは、講座の流れ②〜⑤で説明したことを簡単に紹介します♪

<②名刺交換の目的>
・所属を明らかにする
・連絡先を交換することによる人脈形成
・挨拶の一部としての名刺交換


<③名刺交換の心構え>
・名刺入れを用意する
・名刺を切らさない、忘れない
・きれいな名刺を使う


<④名刺を渡す時のポイント>
・両手で持ち、自分の名前が相手に向くようにする
・立場が下の人→目上の人の順番で差し出す
→ただし、同時交換の場合もある
・基本は立って、相手との間に何も隔てるものが無い状態で渡す
・自己紹介と同時に差し出す


<⑤名刺を受け取る時のポイント>
・受け取る際は机を挟まない
・名刺は両手で受け取り、「頂戴いたします。」とお礼と一礼をする
・相手の会社のロゴや名前に自分の指がかからないように気をつける
・すぐにしまったり、机の上に置いたりしない
・軽く見た後、自分から見てテーブルの左側へ置く(名刺入れの上)

ビジネスマンの画像

参加者からは、
「どちらの手で渡すとか、受け取るときの位置とか、色々と決まりがあると初めて知りました!」
という声がありました♪

名刺交換に限らず、ビジネスシーンでは「表情」「姿勢」「言葉遣い」「身だしなみ」等に
気を使うことがマナーです。
そういった「言葉遣い」や「姿勢」というものは、突然できるようになるものではないため、
普段から意識して練習することが必要です。
今後もビジネスマナーを意識しながら、訓練に取り組んでいきましょう(^^)

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪