渋谷のハロウィンについて【グループディスカッション】

10/31(木)ハロウィン当日の4コマ目に【渋谷のハロウィンについて】のグループディスカッションを行いました(*^^*)/

渋谷のハロウィン

グループディスカッションの目的は、コミュニケーションの向上・自分の意見や考えをまとめ、伝える事です。

今回は、テーマを
「渋谷のハロウィンについて考える」 ~みんなが納得・楽しめる問題解決策は?~
とし、 課題解決の為のグループディスカッションを下記の考え方ですすめてもらいました。

考え方
① 現状の課題を分析し、その原因を考える。
② 考えられた原因の対策(あるべき姿)を考える。
③ 出てきたアイディアをどうすれば実現できるのかを考える。

はじめに個人ワークで①②を考えてもらい、個々の意見をグループで出し合い③を考えてもらいました。

就労移行支援事業所リンクス柏のグループワーク

渋谷のハロウィンでは、ゴミ・マナー・交通・若者の暴動 などが課題となっています。

グループ内で課題と課題解決に向けて様々なアイディアが出ていたので一部を紹介します!
参加者のマナーが悪いので、渋谷駅前の大画面でマナーについての映像を流し周知する。
マナー違反をするとその後の人生にも影響がでますよ…と警鐘を鳴らす。


渋谷に人が集まりすぎるので、渋谷以外(近郊)の場所でイベントを開催し、人を拡散する。
深夜を除いた時間で行うと良いのではないか。

などなど、意見が出されました。

グループディスカッションは、自分の意見だけを主張すれば良いと言うわけではありません。
発言者に耳を傾ける等、相手に配慮することも大切です。
発言する事が苦手…と言う人も、相手の意見を聴く姿勢(相槌や頷き)を見せる事で、より良いコミュニケーションが取れるので意識しましょう(^^)!


リンクスでは定期的に講座やグループワークを行っています。 興味のある方は体験で参加もできますので、お気軽にご連絡ください♪