(模擬)合同面接会【ビジネス講座】

12/10(火)に今回の講座はいつもとは違い、事業所外で会議室を借りて
ビジネス講座【(模擬)合同面接会】を行いました(*^^*)/

合同面接会

合同面接会とは?
多数の企業が一箇所に集まり、求職者に対して求人のための面接を行うイベントです。
ハローワークが雇用を希望する企業を一社ずつ紹介してくれるのに対して、
面接会では一つの会場に数十社から多い場合には100社以上の企業が面接ブースを出すため、 求職者は効率よく就職を希望する企業と面接を行うことが出来ます。

志望企業が明確でない方にとっては、様々な企業を知る機会にもなります。
採用担当者から直接話を聞くことができるというメリットがあるので、
企業とコミュニケーションを取る中で、今まで知らなかった業界や職種に興味を持てることもあります。

就労移行支援事業所リンクスの合同面接会対策講座

今回の講座では、合同面接会を想定し下記の点を確認していきました。
・エントリーシートの記入方法
・企業ブースへの入退席
・面接での受け答え

通常の個室での面接と違い、周囲に参加者がいる雰囲気に慣れない様子も見られましたが、
皆さんしっかりと面接に取り組む事が出来ていました!

面接に向かうには、ある程度口頭による自己PRや企業側の質問に対する回答の仕方に慣れておく必要があるため、 合同面接会に参加する事で面接の苦手意識を克服し、自信をつける事にも繋がります。

合同面接会の情報は新聞広告やインターネットなどで見つけることができます。
参加を希望する際には自分に参加資格があるか、参加する企業の中に自分の希望する企業があるか等その面接会の情報を集めておきましょう。


リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験も出来ますので、お気軽にご連絡下さい。