ワードウルフ【グループワーク】

ワードウルフ

リンクス柏では毎週月曜と木曜にビジネス講座やグループワークを定期開催しています(^^)/

本日はグループワーク「ワードウルフ」を行いました。

「ワードウルフ」とは仲間外れを探すゲームです。

グループで各自にお題が与えられる中、1人だけ他の人とは違うお題が与えられます。
この違うお題の人がワードウルフです。
与えられたお題についてグループ内で質問をしていきワードウルフが誰なのかを導き出します。

今回はワードウルフが誰なのかを考えることと同時に、自分と違うお題は何だったのかということも一緒に考えてもらいました。

就労移行支援事業所リンクス柏のグループワーク

今回のお題は下記の通りです。
・東京タワーとスカイツリー
・テニスと卓球
・ハンバーガーとサンドイッチ

1回目のお題はみなさん考えやすかったようで、ワードウルフが誰なのか当てることができ、また自分と違うお題も当てることができていました。
2回目、3回目のお題では質問に対して嘘をついてもOKというルールを設けたため、皆さん少し苦戦していたようでしたが1回目よりも盛り上がっていました(*^-^*)

このゲームのポイントは「いかに相手から情報を引き出すか」が鍵となります。
自分以外の人から情報を集めるためには質問の仕方を工夫することが大切です。

気軽にでき、簡単に盛り上がれるゲームなので、まだ遊んだことのない人はぜひ遊んでみてください!

リンクスでは定期的に講座やグループワークを行っています。
興味のある方は体験で講座やグループワークの参加もできますので、お気軽にご連絡ください♪