連想ゲーム【グループワーク】

木曜日の4コマ目は、毎週恒例のグループワークです。リンクス柏では毎週月曜日と木曜日にビジネス講座やグループワークを開催しています。

今回はコミュニケーションに必要な言葉使いや態度、相手から得た情報を適正に処理するための思考力を培うことを目的として「連想ゲーム」に取り組みました。

連想ゲーム

まず、お題に合った答えをグループ内で決めます。

次に答えに対するヒントを4つ書き、1つずつ相手グループにヒントを提示します。

少ないヒントで答えにたどり着いたグループの点数が高くなり、最終的に合計点が多いチームの勝ちです♪(*^^*)

例えばお題が『くだもの』の場合

答え:グレープフルーツ

ヒント:①黄色い ②固い ③たくさん成ってる ④酸味がある

お題の答えやヒントの内容も重要ですが、ヒントを出す順番も勝敗に左右します。そのため、全員で意見を出し合いながら積極的にゲームに取り組んでもらいました。

就労移行支援事業所リンクス柏の連想ゲーム

今回のグループワークでは、それぞれが持つ豊かな発想力や知識など、お互いに多くのことを吸収することができました。今後も楽しみながらコミュニケーションスキルや知識を身に着けていけるといいですね(^O^)/

リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加もできますので、お気軽にご連絡ください。