ワード推理ゲーム【グループワーク】

就労移行支援リンクス柏でグループワーク「ワード推理ゲーム」を行いました。

ワード推理

本ゲームは相手の思考を推理することが求められます。
まずはお題に沿って、参加者毎にワードをイメージします。
他の参加者のワードを当てることができれば勝ちとなります。
いかに自分のワードを悟らせずに、相手の思考を読めるかが勝利のカギとなります。

ゲームルール

  1. 数人でチームを組み、共通のお題から一つのワードを思い浮かべる
  2. 他プレイヤーに見えないように、思い浮かべたワードを1文字ずつ紙に書き出す
  3. 1人のプレイヤーは50音表を使い、1文字指定する
  4. 自分の思い浮かべたワードが指定された場合、書き出したワード(紙)を場に出す
  5. 3と4を繰り返し、最後まで残っていたプレイヤーの勝ち
※ワードは最大7文字まで

ゲームプレイの感想

文章ではイメージが難しいですが、ルールは至ってシンプル。
一言で表現するのならば、相手の思考を読むことができれば勝ちとなります。
グループワークの時間は、普段の訓練を忘れて楽しんでいる方がほとんどです。
参加者からは「楽しくリフレッシュができた」「相手の思考を読むのは難しかった」と言った声もありました。
遊びも訓練も全力で取り組むことで、日々の生活にメリハリが生まれますね。

ビルとサラリー

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!