名刺交換の正しい方法を身に付けよう!【ビジネス講座】

今回はビジネスマナーのひとつである名刺交換について講座を行いました♪

ビジネスシーンで初めに行うのは挨拶と名刺交換。
第一印象はとても大事です!
相手をたてる気持ちを忘れず、会社の名を背負った者として礼儀正しく行いましょう。

名刺交換のマナー

名刺交換の事前準備
・シンプルな名刺入れを用意する
・名刺を切らさない、忘れない
・綺麗な名刺を使う

名刺を渡す時の心得
・表情(視線を合わせる・口角をあげる)
・態度(圧迫感を感じさせない・心地の良い距離感)
・敬語(年齢、性別、地位に相応しい言葉づかい)
・身だしなみ(清潔感・きちんと整った身だしなみ)
・挨拶(明るく柔らかい声での挨拶)

名刺交換の目的
・自己紹介
・連絡先の交換

名刺を渡す時のポイント
・自分の名前が相手に向くよう両手で持つ
・目下の人から先に渡す
・基本は立って、相手との間に何も隔てるものがない状態
・自己紹介と同時に差し出す

名刺を受け取る時のポイント
・無言で受け取らず、一言添える
・相手の名刺を胸の高さより下におろさない
・すぐにしまわない、すぐに机の上に置かない
・読めない文字は尋ねる「失礼ですがなんとお読みするのでしょうか。」

ビジネスマナー

上記説明後、2人1組になり『1対1での交換』と実際の場面でよくみられる『同時交換』を実践しました。納得のいくまで練習を繰り返している方もいました。


参加した方からは「同時交換が特に難しかったです。」「慣れるには練習が必要だと思いました。」「緊張しました。本番でうまくできるか不安です。」などの感想を頂きました。
学んだポイントを頭に入れ、練習を繰り返していくことで自信に繋がると思います!


リンクスでは定期的に講座やグループワークを行っています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!