モチベーションを保つ3つの方法【ビジネス講座】

7月10日に、ビジネス講座「モチベーションを保つ3つの方法」を行いました。

モチベーションを保つ方法

今回の内容はモチベーションを保つ3つの方法です♪
モチベーションとは「やる気」や「意欲」を表す言葉です。

目的や目標を達成するためには、必要な行動を継続することが大切です。
そして、行動を継続するためには、モチベーションを保つことが効果的です。

【目的】
・現在行っている訓練(学習)を継続する
・モチベーションを保つ方法を学ぶ

【モチベーションを保つ方法】
①作業興奮
作業興奮とは、やる気がなくても行動を起こすと脳が作業興奮の状態に入り、行動を継続できる
という心理現象です。
例えば勉強をする場合、机に向かう行動だけでもOKですが
教科書をただ読むのではなく「覚えたい部分を10分間書き写す」「声に出して読む」など
何かしらの作業にする方が、脳が作業興奮の状態になりやすいため、おすすめです!

②小さな目標からスタート!
いきなり無理な目標を設定してしまうと、なかなか目標が達成できず、途中で挫折してしまいます。
達成できそうな小さな目標を立てた場合はできたを積み重ねることで自信が生まれ
モチベーションを維持できます。

③明るい未来を想像する
人は自分の行動が良い結果に繋がると予測すると行動を続けます。
「どうせ努力しても無駄」「失敗したらどうしよう」とネガティブになってしまった時は
努力して成長した自分成功して笑顔になっている自分を想像してみましょう♪
・1時間勉強を頑張ったら、1時間ゲームをする ・試験が終わったら、旅行に行く
など、頑張った自分にご褒美を用意するのも効果的です。

仕事

モチベーションを保つ方法について学んだ後は
明るい未来を想像するワークを行いました!

皆さん積極的にワークに取り組み
・訓練を頑張り褒められている自分
・訓練を継続していた結果、資格試験に合格!笑顔になっている自分
・就活を頑張り就職できた!仕事で活躍している自分
など、とても明るい未来を想像していました♪

リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加も出来ますので
お気軽にご連絡下さい!!\(^o^)/