セルフトーク【ビジネス講座】

木曜日の4コマ目に、ビジネス講座【セルフトーク】を行いました。

セルフトーク

セルフトークとは?
内省的(自分自身の心の内側)な心の声の事です。
意識的に発する事もありますが、ほとんどは無意識に発しています。
「疲れたな」「調子がいい」「しまった…」「最高!」「楽しい♪」
と、頭の中で発している言葉です。

セルフトークは、1日4~6万回発していると言われています。

発する数が多いので、言葉をかけている自分の精神に影響しやすくなります。
つまり、この言葉がポジティブであれば自分もポジティブになり、良い状況を保ちやすくなるということです。

セルフトークを正しくマネジメントすることで、理想の自分に近づいたり、
仕事の生産性を上げたりすることに繋がります。


就労移行支援事業所リンクス柏のビジネス講座

講座では、セルフトークのコントロール方法をいくつかお伝えしました。
その1つが「ネガティブなセルフトークをポジティブに変換する」です。

例:本当にできるのかなぁ。不安しかない → やるべき事はやった!
のように、変換をしてもらいました。

悩まれている方が多かったですが、ポジティブな言葉を意識するきっかけになったようです(*^^*)

今回の講座をきっかけに自分のセルフトークを意識し、後ろ向きになっているようであれば前向きに導いてあげてください!
そうしたセルフコントロールが上手くできれば、問題解決能力が高まることで仕事のパフォーマンスが向上し、精神的にも充足感を得られやすくなるでしょう。


リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!