求人票の見方【ビジネス講座】

5/24にリンクス松戸でビジネス講座「ハローワークの求人票の見方」を行いました!

就職を希望する人は求人票の情報を元に自身に合った企業を探していきますが、ポイントを押さえておかないとミスマッチな企業に応募してしまったり、入社後に条件が違うと トラブルになったりする可能性もあります。

ハローワークの求人票の見方

まず、求人票は業務内容から見ましょう。
そして、賃金や就業時間などの労働条件を確認してから、会社概要を見ることをお勧めします。

興味のある求人に関しては、会社のホームページも確認しておきましょう。


☆必ずチェックするべき6つのポイント☆
1.雇用期間…「無期」か「有期」か等、備考欄もチェックしましょう!
2.勤務場所と転勤の有無…雨や雪の日の想定もしておきましょう!
3.賃金・給与…月給や年俸制、昇給・賞与等
4.勤務時間…シフト制や休憩時間等
5.休日・休暇…完全週休2日なのか隔週なのか等
6.雇用保険・社会保険…会社がどの保険に加入しているか等

就労移行支援事業所リンクス松戸のビジネス講座

求人票には多くの情報が含まれていますので、それらをしっかり読み取ってこそ、後悔しない仕事選びができます。
ぜひ、仕事探しの際には求人票を隅々まで確認し、就職後のことを具体的にイメージしましょう。


講座に参加をした利用者さんからは「とても参考になりました!自分でも求人検索をしてみます」などの意見を頂きました。
また、求人内容で分からないことはハローワークに相談するとその会社に確認を取ってくれます!
気になることがあれば相談してみましょう!


リンクスでは就職準備期の利用者さんの履歴書・職務経歴書の添削や、面接の練習も行っています!
講座やグループワークの体験も出来ますので、お気軽にご連絡お待ちしております(^^)/