職務経歴書の書き方【ビジネス講座】

9月26日(木)にビジネス講座「職務経歴書の書き方」を行いました。


personal history

就職活動をする際に、必要な応募書類といえば!

「履歴書」と「職務経歴書」です。


就労移行支援事業所リンクスの利用者さんから、

「職務経歴書ってどのように書いたらいいのか分からないです。」

という質問が多くあり、今回は職務経歴書の書き方について解説を行いました。




【履歴書と職務経歴書の違いってなに?】
まずは、「履歴書」と「職務経歴書」の違いについて解説していきます。


履歴書は、
「その人の基本情報や学業、職業などの経歴を見るもの」

職務経歴書は、
「その人の業務経験やスキル、アピールポイントを見るもの」

という役割の違いがあります。

また、職務経歴書はフォーマットが定められておらず、
書き方の自由度が高いと言えるでしょう。

だからこそ、今までの仕事で、
・どのような業務に取り組んできたか
・それらの業務から得られたスキルはなにか

を面接官にアピールするのが大切です。

resume

【職務経歴書の作成】

リンクスではWordを使って、
職務経歴書を作成することをおすすめしています。

リンクスが作成した、職務経歴書のテンプレートがありますので、
それを受講者に配布し、職務経歴書作成に取り組んでもらいました。

何もない真っ白な状態から職務経歴書を作成すると大変ですが、
ある程度書き方が決められており、記入例が書いてあるものを準備しているので、
受講者からは

「このテンプレート使いやすいですね!」
「これなら私でも書けそうです!」

と感想を述べていました。


リンクスでは定期的に講座、グループワークを行っております。
興味のある方は体験で講座やグループワークへの参加も出来ますので、お気軽にご連絡下さい。