夏の身だしなみと洗濯の方法👚

毎週火曜日の4コマ目は、講座です!(^^)!

今回は『夏の身だしなみと洗濯の方法』について講座をおこないました。

近年、日本の夏は猛暑や酷暑と表現されるように夏の暑さがとても厳しくなっています。
日々の暑さ対策も含めて身だしなみにもより一層気を使う季節です。

〈ビジネスシーンで共通の身だしなみ条件〉
清潔感:清潔感が漂うことが大切。清潔感は髪の毛や顔、服装に表れやすいもの。
    入念にチェックしましょう。
調和:職場のイメージや雰囲気とあっているか。
機能的:ビジネスの場は仕事のしやすさが大切。

上記のことを皆さんと確認し『夏の身だしなみ』についてプリント問題に取り組みながら、理解を深めてもらいました。

『夏の身だしなみ』で特に気を付けたいポイントは汗と体臭です。
他の人の体臭が気になっても本人に指摘するのは難しいものです。
職場などでスメルハラスメントとして問題視されることもあるので
周りの迷惑にならないようにしっかり対策していくことが大切です。

効果的な対策として、毎日入浴して身体を清潔に保つこと。
その他に汗拭きシート、制汗剤、機能性下着(速乾性や消臭効果等)のアイテムを上手に利用して
清潔感を意識した身だしなみを心掛けましょう(*^^*)

『夏の身だしなみ』のニオイ対策として「衣類のケア」も大切です。
汗やニオイ対策に適した洗剤や柔軟剤を使用して洗濯するのがオススメです。

皆さんと洗濯機での基本的な洗濯方法を確認しました。

1.デリケートな衣類や下着はランドリーネットを使用する。
2.洗濯槽の容量の8割を目安に洗濯物を入れる。
3.洗濯物に応じてコースを選ぶ。(基本的に標準コース使用が無難)
4.洗剤の分量は洗濯用洗剤の注意書きに従う。(柔軟剤も同様)
5.洗濯機をスタートさせる。

洗濯終了後、洗濯物を放置すると雑菌が繫殖して臭いの元になったりシワの原因にもなります。
洗濯が終わったら、なるべく早く干すようにしましょう。

自分なりの工夫も加えながらニオイ対策を上手に取り入れて
清潔感のある夏の身だしなみを楽しんでみましょう♪

リンクスでは定期的に講座やグループワークをおこなっています。
興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください(^^♪