電話応対【ビジネス講座】

10/30(金)の4コマ目に「電話応対」の講座を行いました!(^^)!

ホワイトボードの画像

▼講座の目的
電話応対のマナーを知ること。

▼講座の流れ
①電話応対のマナーとは?
②電話で使うビジネス敬語とは?

電話している人の画像

▼電話応対のマナーとは?
①正確、迅速、簡潔に
長い話は相手の時間を奪ってしまうため気をつけましょう。

②姿勢を正す
丸まった姿勢だと声がこもってしまい聞き取りづらくなります。

③声だけでなく表情も明るくする
明るい声で話すコツは、口角をあげることです♪
声と表情はリンクするため、どちらも意識しましょう(^^)

④メモを取り復唱する
話した内容を忘れないよう、電話の際は必ずメモを取りましょう。
仕事に関わる大事な内容を聞き間違えてしまうと周囲に迷惑をかけてしまうため、
復唱し内容が合っているか相手にも確認してもらうことが大切です(^O^)


講座では、メモを取る際のポイントも紹介しましたよ♪
<メモを取る際のポイント>
・カタカナで書く
・省略語を使う
→3時間を3hと書く、午前/午後をAM/PMで表すなど。
・電話がかかってきた日時、相手の名前と連絡先、用件を書く

電話している人の画像

▼電話で使うビジネス敬語とは?
「承知しました。」
「かしこまりました。」
「いつもお世話になっております。」
「申し訳ございません。」
などは、よく使うフレーズのため覚えておくと便利です♪
講座では9/15(火)に行った「敬語・言葉遣い」の復習もしましたよ(*^^*)


講座終了後、参加者からは
「電話の時に焦らないようメモを取る習慣を身につけたいです。」
「働くイメージが湧きました!」
といった声がありました(^^)


引き続きリンクスのビジネス講座に参加して、
ビジネスマナーを身につけていきましょう(^^♪

リンクスでは定期的にビジネス講座やグループワークを開催しています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください♪